へなちょこ写真館

iino.exblog.jp
ブログトップ
2010年 05月 24日

小国徘徊 その2

旭又滝付近まで奥に入ると 道路脇に雪がまだ大量に残っている。
先ほどまで、少し蒸し気味だったが、車から降りると冷たい風が吹いていた。
f0083292_21101355.jpg


f0083292_21132557.jpg


飯豊山荘手前の橋からまず上流を
f0083292_21135497.jpg


下流側。飯豊連邦から流れ出る水は綺麗だ。
f0083292_2114673.jpg


飯豊山荘から先は車両進入禁止。温身平に向けて歩き出す。
道の脇には、イチリンソウ、キクザキイチゲ、イワウチワ、水芭蕉、ヒトリシズカ、タチツボスミレなどが咲き誇っている。
f0083292_21173724.jpg


温身平はブナの宝庫だ。
f0083292_21202350.jpg


ブナの新芽。
雪の中から枝を伸ばしているが、上空は大きなブナで覆われているので、長生きは出来ないでしょう。
過酷な生存競争中なのです。

風が強く揺れていた。ISO1600まで上げてシャッタースピードを稼ぎ、ISと、AIサーボで手持ち撮影。
一昔前だと、諦めた状況も手持ちで撮影出来てしまう。 背景の白は雪です。
f0083292_21215398.jpg


f0083292_21274590.jpg


これは何の新芽でしょうか、花も咲いている。
f0083292_212852.jpg


スノーブリッジ。青空だともっと面白い構図にできるが、今日は曇り。白い曇り空を入れると、そこから力が
抜けて行く。
f0083292_21291862.jpg

この先1時間ちょい歩くと、石転び沢の出会いに出る。 石転び沢を登ると北股岳へと続く。
最後は45度近い壁が待っていますよ。
[PR]

by henatyokooyazi | 2010-05-24 21:50 | 風景


<< キリ番      小国徘徊 その1 >>