へなちょこ写真館

iino.exblog.jp
ブログトップ
2018年 08月 19日

恵みの森 布沢川大滝沢

暑い時はやっぱり沢が良い。
2時間半かけて只見町の恵みの森。
八十里越えが開通すると1時間以上短縮出来るのかな。
あと5年後とか言っているけど、まあ楽しみにしていますよ国定さん。


f0083292_10282135.jpg
雨が降らないので水量少な目。

ガイドツアーの方達に追いついた。
今年はアブが多いとガイドさん。この日はそんなにいなくて良かった。

f0083292_10322277.jpg






f0083292_10324363.jpg
入渓から1kmほどで中の滝に到着するも水量が少なくて写真にならない。
この辺から一枚岩のナメが続く。

f0083292_10361307.jpg





f0083292_10362161.jpg








f0083292_10363668.jpg

2kmほどで中の滝。こちらも水量が少なく写真にならない。
中の滝を越え魚止めの滝を目指したけど、暑さのせいで体調不良。
変な汗が出ているので引き返すことにした。


f0083292_10400308.jpg
先ほど追い越したガイドツアーの方達とすれ違った。
秋も良いですよ、とガイドさん。
ブナの広がった森の紅葉も見てみたいな。どうも来る時期を間違ったみたいだ。








[PR]

# by henatyokooyazi | 2018-08-19 10:48 | 滝 渓流
2018年 07月 25日

滑川大滝

暑い日が続いていて、熱を大量に排出するパソコンの電源も入れたくありません。
そんなわけで、アップが遅れています。

7月16日に光生写真館さんと山形の滑川大滝に行ってきました。

米沢から滑川温泉への道を行くと気温が23度と下がってきました。
温泉手前に車を置き、まず前川を徒渉して標高998mまで登ります。
ここから大滝沢まで下り、さらに10分ほど沢を歩くと滝の前に出ます。

f0083292_21281492.jpg
落差80m、幅50mの巨大な滝で日本の滝100選に入っています。






f0083292_21302048.jpg










f0083292_21303208.jpg
巨大な壁をサラサラと流れ落ちる姿は見飽きません。











f0083292_21314776.jpg








f0083292_21321258.jpg
二人で交代で滝の中へ。写真は光生さん。思ったより水は冷たくありません。





f0083292_21510510.jpg
岩が赤いのは、水に鉄分が含まれているため。舐めてみると、さびの味がします。










f0083292_21425928.jpg













f0083292_21345979.jpg
気がつくと、あんぐりと口を開け、滝を見上げていました。
結局3時間も滝の前で過ごしました。心地いい場所なんですねー。

帰り道、沢の様子も写しながら帰路に着きました。








f0083292_21380510.jpg












f0083292_21381826.jpg
すっかり汗をかいたので、滑川温泉に入りました。露天風呂は前川を望む場所にあります。500円

     













[PR]

# by henatyokooyazi | 2018-07-25 21:43 | 滝 渓流
2018年 07月 05日

砂川不動滝

赤城山南面の赤城川にかかる滝。落差20m。
鹿が出迎えてくれました。

f0083292_20433585.jpg
入渓場所が藪だったので、タミルは車で待機しました。

上流に人家があるせいか、ゴミやペットボトルがあって少し残念な気がしましたが、滝自体は素晴らしと思います。
滝を示す標識など全く無くて、ひっそりと落ちていました。






f0083292_20471278.jpg




f0083292_20475255.jpg
沢に目をやると、青空が写っていました。




f0083292_20511534.jpg

モンベルの濡れた岩場でもグリップが良いラバーソールの沢靴をアウトレット品で購入し、試しに履いてみました。
ゴロゴロとした岩のある場所でしたが、グリップは良いようです。




f0083292_21081984.jpg
砂川大滝の場所から帰るときにトラックを取ったので、スタートとゴールが反対になっています。














[PR]

# by henatyokooyazi | 2018-07-05 20:56 | 滝 渓流
2018年 06月 27日

棚下不動滝


f0083292_20594374.jpg
いわゆる恨みの滝。裏見の滝で、落差40m。日本の滝100選。
滝の裏側の岩窟の広さは半端ではありません。
奥の院があり不動尊が祀れれているそうですが、中は鍵がかかっていて見ることは出来ません。

f0083292_21104494.jpg







f0083292_21115955.jpg






f0083292_21175794.jpg






f0083292_21141845.jpg
パナの魚眼を使用。パープルフリンジが目立ちます。



f0083292_21203917.jpg
落ち口を見ると、水が岩を削って来た歴史を見ることが出来ました。











[PR]

# by henatyokooyazi | 2018-06-27 21:18 | 風景
2018年 06月 24日

大猿の滝

乙女滝から300m程上流にある滝で、踏み跡は不明瞭で、おまけにガスが濃くなってきました。
えぬさんが先行しているので、後を追うように沢の中を進みました。
f0083292_20201163.jpg
久しぶりの沢歩きに、テンションが上がっていました。
ガスの中から大猿の滝がぼーっと浮かび上がる様に見えると更にアップ。
我々が到着すると、えぬさんは入れ替わるように下って行かれました。

f0083292_20260603.jpg
岩石層と粘土層が積み重なっているような岩壁は珍しいと思います。海底で蓄積?




f0083292_20294351.jpg
写真中央の左側の岩にボルトが2本打ってありました。
こんな場所には必要なく、多分ガイドツアーで、安全確保の為と思われます。
ボルト手前の左岸には、ロープが2本下がっていて、ここも必要を感じません。
この後持参したお昼を食べ、棚下不動滝を目指しました。




[PR]

# by henatyokooyazi | 2018-06-24 20:40 | 滝 渓流