2016年 03月 26日

試乗会その6


BLASTRACK FARTHER 126-92-114 長さ176cm
ブラストラックとの相性は悪く、良い印象は持っていませんでした。

切り替えで少しだけモッタリ感は有るものの、板がきれいに弧を描いている感じがします。


午後になると、斜面がかなり荒れてきた上に、足も悲鳴を上げてきた。
ゆっくり滑ろうとするも、板は荒れを感じさせる事無く突き進んで行きます。
板に負けじと、最後まで踏ん張り切れました。
見直しました、ブラストラック。



[PR]

# by henatyokooyazi | 2016-03-26 17:00 | テレマークスキー | Comments(0)
2016年 03月 26日

試乗会その5

ブラックダイヤモンドのリンク95。

去年試乗していい感じでしたが、今回は個性的なモノを乗った後なのか、普通のグラス板って感じでした。


温度が上がり、荒れてきた斜面では、やや乗りにくく感じてしまいした。
固く感じ、O1が苦手なことから、テレポジションも取りにくく感じました。
十分軽い板で、カーボンのバタつきが嫌な方には良いと思われます。





[PR]

# by henatyokooyazi | 2016-03-26 16:12 | テレマークスキー | Comments(0)
2016年 03月 20日

試乗会その4

G3のウロコ板、ファインダー94XCD。
126-94-113と鱗でも太い板で、トップロッカー+キャンバー仕様。長さは177cmだったと思います。

ビンはステップインの3ピンが付いていました。慣れないため装着に少し苦労しました。

軽量ですが、スピードにも強くターン弧も選びません。
急斜面でエッジを立てると、ウロコを気にせず滑ることができます。
緩斜面は抵抗でスピードが落ちますが、パウダーから残雪期のロングツアーまで使えそうで、気に入りました。









[PR]

# by henatyokooyazi | 2016-03-20 18:13 | テレマークスキー | Comments(0)
2016年 03月 17日

試乗会その3

G3のローマ100。トップはアーリーライズロッカー。
ちょっと難しい板でした。


ターンの始動でトップが引っかるような感じがしましが、これはすぐに慣れました。
ターンに入っても板が硬いのか、思ったような弧を描いてくれません。
探りながらターンをしていましたが、後でSki Trackswで見ると、この日の最高速度55.8km/hを出していたので、途中からこなせるように成ったのでしょうか。



f0083292_21212418.jpg




[PR]

# by henatyokooyazi | 2016-03-17 21:19 | テレマークスキー | Comments(0)
2016年 03月 15日

試乗会その2

DPSの板。機種名忘れてしまいましたが、WAILER TOURという名前だったと思います。
サイズは125-98-111 178cm。
カーボンを使用していて、軽量軽快です。

ビンとのマッチングも良く、切る事も適度にズラす事も可能。
トップが少しバタついていましたが、今日のバーンでは、全く気になりません。 

お値段130k程だそうで、庶民にはキツイです。




[PR]

# by henatyokooyazi | 2016-03-15 20:47 | テレマークスキー | Comments(0)