へなちょこ写真館

iino.exblog.jp
ブログトップ
2017年 10月 04日

2/23 龍神の滝


f0083292_20301418.jpg
すれ違いが困難な場所が多く、対向車が来なければ良いなって思ったら、自トラが来た。
やっとの思いですれ違い、登っていくと、黒瀧山不動寺があった。
黄檗宗の大きなお寺で、滝は境内にある。



f0083292_20375862.jpg
龍神の滝 落差20m 直瀑。

水はほとんど落ちていない。(涙) 
滝の裏に入ることが出来る、いわゆる裏見の滝だった。


f0083292_20411705.jpg
滝行が行われていると思われる所。


f0083292_20400861.jpg


[PR]

# by henatyokooyazi | 2017-10-04 20:43 | 滝 渓流 | Comments(0)
2017年 10月 02日

1/23  南牧村俳諧


6月末頃、南牧村役場の観光課に電話して、滝巡りのパンフレットを送って頂きました。
暑いのは苦手で、涼しくなって来たので出かけてきました。
と言っても、パンフレットに載っているだけで23か所もあります。
比較的簡単に行ける滝を目指しました。



f0083292_21225522.jpg
住吉の滝  落差5m 直瀑
熊野神社から数分で到着します。



f0083292_21275354.jpg





f0083292_21330680.jpg















[PR]

# by henatyokooyazi | 2017-10-02 21:29 | 滝 渓流 | Comments(0)
2017年 09月 30日

中野不動尊


7月29日福島市にある中野不動尊に行ってきました。



f0083292_09021456.jpg


中野不動尊は、明恵上人がおよそ830年前にこの地を訪れて、洞窟の中で不動明王を祀り、修行したのが始まりとされています。

明恵上人は19歳の時から、ほぼ毎日夢を記録し、分析した「夢記」が残っています。
河合隼雄氏の「明恵 夢を生きる」が発売された時、夢中で読みました。1パーセントも理解出来なかったのですが、
強く魅せられるものがありました。



f0083292_09410573.jpg
洞窟です。



f0083292_09424667.jpg
     





f0083292_09574263.jpg






f0083292_09414969.jpg
明恵上人は日本人の考え方、文化に強く影響を与えた方ですが、表に出るのを嫌ったせいか、ご存じの方は少ないようです。

この中野不動尊は、やや俗ぽい感じがしました。イメージの違いなのでしょう。






f0083292_09514716.jpg
     



f0083292_09515899.jpg
帰りに達沢不動滝を見てきました。
















[PR]

# by henatyokooyazi | 2017-09-30 09:52 | スナップ | Comments(2)
2017年 09月 25日

幻の大滝


新井にある大滝荘に集合して、滝を見に行くツアーに申し込みました。



f0083292_21075850.jpg
実はこの大滝荘が出来たばかりの時に、この滝を見に行ったことがありましたが、大雨が降って滝をあきらめ、蕎麦を食べて帰りました。

ガイドは、地域のこし協力隊のNさん。好青年です。10名が参加。
炭焼き小屋を見たり、妙高山が見える場所や、棚田が見える場所を通り、幻の滝に向かいます。途中マムシにもご挨拶。



f0083292_21084014.jpg
稲が倒れているのは、イノシシのせいだそうで、コメにイノシシの匂いが付いて売り物にならないそうです。


f0083292_21080722.jpg




f0083292_21084753.jpg
落差40m 段瀑。






f0083292_22033371.jpg
滝の左岸に鉱泉が湧き出ていて、大滝荘まで引き込んでいます。
その昔、滝壺付近でドラム缶で風呂を沸かして入っていたそうです。さぞ気持ち良かった事でしょうネ。


f0083292_21081049.jpg
この場所は映画「滝を見に行く」のロケが行われた場所でもあります。
さしずめ聖地巡礼でしょうか。






[PR]

# by henatyokooyazi | 2017-09-25 21:57 | 滝 渓流 | Comments(2)
2017年 09月 11日

つばくろ谷




f0083292_10300521.jpg
高湯から浄土平に戻る途中にあるつばくろ谷。
高さ170mの不動沢橋の上から、下を覗き込む光景は圧巻です。





f0083292_10301161.jpg
望遠レンズを持って来なかったので、車に取りに行ってくる間に光はフラットになってしまった。
1.4倍のテレコンを付け、420mm相当手持ちで撮影。オリの手ぶれ補正は安心してシャッターを切れます。

ここは紅葉の名所ですが、過去2回とも、雨やガスで見ることが出来なかった所です。

[PR]

# by henatyokooyazi | 2017-09-11 20:37 | 滝 渓流 | Comments(0)