<   2012年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2012年 06月 11日

再び小国へ

小国町のHPを見ると飯豊山荘まで車の乗り入れがやっと可能になっていた。
6月にずれ込む事は知っている限り初めて。 それだけ積雪が多かったのだろう。
それにしても、小国町の役場はいつ開通するか、とうとう教えてくれなかった。

f0083292_21335390.jpg



f0083292_21341878.jpg



f0083292_21342529.jpg


旭滝
f0083292_21343444.jpg


温身平のブナ
f0083292_21344370.jpg



f0083292_21345237.jpg



f0083292_2135732.jpg

久しぶりに石転び沢を見に行こうと歩き始める。、あと1kmくらいの場所で、雷が聞こえた。
こりゃーやばいと急いで引き返す。 車に戻りお昼を食べ帰り始めると、土砂降りが始まった。
[PR]

by henatyokooyazi | 2012-06-11 21:42 | 風景 | Comments(0)
2012年 06月 09日

今シーズン最後のBCはギリギリセーフ

5月20日。今シーズン最後のBCは、関越国際スキー場の上にある下祝沢、(通常裏守門と呼ばれている)
を標高950mまで登った。

雪渓のあちらこちらに穴が開いて水が流れているいる。
登るにつれ斜度がきつくなり、キックターンも出来なくなってきた。 
f0083292_1234476.jpg


とりあえず小さな滝があるところまで行ってみた。
f0083292_1313223.jpg


少し降って小さな支尾根の末端の斜度が緩やかになっている場所に荷物をデポ。
板を持ってキックステップで、短いリフト一本分を登ると、沢は二本に分かれ斜度はさらに急になる。

さらに登ろうとすると、足下から水が流れている大きな音が聞こえてきた。
あと標高差で150m、距離400mで守門の主稜に出る事ができるが、ここから上は無理と判断。

f0083292_13222465.jpg


短いリフト一本分を5回登り返して滑る。

f0083292_13255640.jpg

振り向くと越後三山周辺の山々がよく見えた。
フキノトウを沢山積んで、タミルからふき味噌と天ぷらを作ってもらうと、春の香りがした。
[PR]

by henatyokooyazi | 2012-06-09 13:36 | テレマークスキー | Comments(0)
2012年 06月 03日

いろいろないろ

撮影:タミル
マイクロフォーサーズ機にキャノンのレンズが付くマウントアダプターを付け、シグマ50mmマクロで試し撮り。
このアダプター電子接点が無い。MFで使用。絞りは内部に手動の絞りが有るという荒技を使った一品。
こういうのは日本人は思いつかないだろーな。絶対。

f0083292_1727391.jpg


f0083292_17275239.jpg


f0083292_1728694.jpg


f0083292_17281268.jpg

[PR]

by henatyokooyazi | 2012-06-03 17:29 | | Comments(0)