へなちょこ写真館

iino.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2011年 10月 29日

ipone

f0083292_19594734.jpg

もう1年以上手元にあるipone4。
イヤフォンをよく見ると細長いパーツが付いている事に気がついた。(写真の左下)
よ-く目をこらして見ると、+と-の記号があり、中央には何も書かれていない。
裏側には小さな穴のようなモノが見える。

色々と試すと、プラス、マイナスは音量で、中央部は1回押すと音楽の再生と停止だった。
2回押すと次の曲、3回押すと前の曲に移る。 早送りはどうするんだろうか。
裏の小さな穴はたぶん電話用のマイクだと思う。
取説が付属してこないので、全く気がつかなかった。 (; ̄ー ̄A アセアセ・・・

実はこのイヤフォンは使用していない。音が悪いうえに、音量を少し上げると音割れする。
なにより白い色は人前で使うには恥ずかしい。

こんな機能が有ると使っみたくなって来たけど、ipone4自体の電源を殆ど入れない方が問題。

撮影にLEDのリングライト使用。
[PR]

by henatyokooyazi | 2011-10-29 20:31 | マクロ | Comments(0)
2011年 10月 24日

秋は楽しいな

磐梯山ゴールドラインを上がり、滑滝やとび滝を見送って、まぼろしの滝を目指すが、
水量が少なく、全く写真にならない。だから、まぼろしの滝って言うのかな。
裏磐梯の弥六沼で少し遊ぶ。
撮影:タミル
f0083292_20362796.jpg


撮影:タミル
f0083292_2037814.jpg


撮影:へなちょこ親爺
f0083292_20374327.jpg


f0083292_20375267.jpg


f0083292_20381153.jpg


f0083292_20382359.jpg


桧原湖の東側を通り白布峠を越えて山形県の吉沢不動滝を目指す。まだ色付いた葉が残っていてくれた。
赤滝と黒滝はパス。

撮影:タミル 吉沢不動滝 落差15m 分岐爆 標高900m
f0083292_20424374.jpg


撮影:タミル
不動滝の少し下流にある、無名滝。水量少なめ。
f0083292_2043103.jpg


白不大滝につくと、雨が降ってきた。撮したい場所は深くて急流なので三脚は立てられない。
大雨になってきたので、妥協して一枚だけ撮す。 上段が砂防ダムなのが残念だ。

撮影:へなちょこ親爺 白布大滝 落差20m 段爆 標高850m
f0083292_2152648.jpg


沢に降りて行く途中にある観爆台。立木のお陰で、雨はあまり当たらない。
f0083292_2113346.jpg

[PR]

by henatyokooyazi | 2011-10-24 20:51 | 滝 渓流 | Comments(0)
2011年 10月 20日

Ring 48

LEDのリングライトがあまりにも安かったので思わずポチしてしまった。
LEDが48個 アダプターも49mm 52mm 55mm 58mm 62mm 67mmと付属している。
使用頻度が一番高い77mm径は付いてこない。マクロレンズが67mmなので、まー良しとしよう。
安価だけあって、作りがチャチな所があるけど、まー良しとしよう。
単三2本で動作、ACアダプター付属。眩しいくらい明るい。
エネループを使うと電圧が少し低いので照度は少し落ちるけど問題無し。明るさの表記は無い。 
左右別に点灯出来たりもする。
買ってしまってから使い道があまり無いように思えてきたが、まー良しとしよう。
常時点灯するので、直接光や陰を確認できて使い勝手は良さそう。

とりあえず試写してみた。 これは左側だけ点灯したような気がする。
f0083292_2104665.jpg

発売元ハンファ ジャパンはこちら
[PR]

by henatyokooyazi | 2011-10-20 21:25 | マクロ | Comments(0)
2011年 10月 10日

妙高は、ばか混み

よっちゃんが、連休を利用して帰ってきた。色々と迷って妙高方面に行く事にしたけど、
何処も車や人であふれかえっていた。 タミルは階段が股関節に良くないので、多くは車で待機。
たいてい、ぐっすりと寝ていた。

撮影:よっちゃん。昔使っていたKiss DNで撮影。まだまだ十分な性能を持っている。
苗名滝落差56m 直爆 標高900m
f0083292_9184149.jpg


以下撮影:へなちょこ親爺
f0083292_9235891.jpg


f0083292_9261161.jpg


不動滝(大滝)大田切橋の真下にかかる滝 落差25m 直爆 標高830m
f0083292_928321.jpg


何の葉かは不明。マクロレンズを絞って使う事にやっと気がついた。
f0083292_9302835.jpg


宣伝を一つ。
今晩NHK BS1で22時から、激走モンブランと題して放送されますが、
よっちゃんの旦那が参加いています。

スタート地点から40kmで膝を痛めながら残り130kmを激痛に耐え完走したそうです。
トレールランだけはしたくないな。って 「もう出来ない」が正解か。

本人が写るかどうかは不明ですが、時間がおありの方は是非見て下さい
[PR]

by henatyokooyazi | 2011-10-10 09:54 | 滝 渓流 | Comments(0)
2011年 10月 03日

雷滝

小布施から志賀高原に上る途中の松川渓谷にかかる雷滝。その名の通り轟音を発していた。
滝の裏を通って観爆台に出る。滝を裏側から見る事が出来る珍しい滝で、ゴルジュに落ちている。
f0083292_203112.jpg



志賀高原の木戸池。 標高2000m地点で2度しかなかった。 予想が当たり初冠雪したようだ。
f0083292_2032071.jpg

[PR]

by henatyokooyazi | 2011-10-03 20:03 | 滝 渓流 | Comments(0)
2011年 10月 02日

大内宿にて

f0083292_11175912.jpg


More
[PR]

by henatyokooyazi | 2011-10-02 11:25 | スナップ | Comments(0)