<   2010年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2010年 05月 30日

霧のブナ林

先週、温身平でブナ林を見て、ブナキチに再び火が付いた。
関田山魂は新潟県と長野県の県境にある。 ブナ林の宝庫だ。
関田峠がこの21日に開通になったという。わずか標高1200mの峠にもかかわらず
まだ雪がドッサリとあった。豪雪地帯なのです。

峠の手前にある茶屋池は、まだ厚い雪で覆われていて、池の上を歩けます。
新潟県側からの風で峠付近は霧の中。 体感温度は4~5度。
f0083292_2263961.jpg


f0083292_2265146.jpg


雪の下になっているブナ。根元は遙か右側にある。池の上です。雪解けが進むと一気に立ち上がり、それが原因で死亡事故が時々起きています。
f0083292_229458.jpg


池の前に小屋があるが、その裏手のブナ。
f0083292_22102660.jpg


峠を越えて新潟県側に入ると表情は一変してしまう。雪の量が多い。
光の方向によっては霧が緑色となる。
f0083292_2217066.jpg


f0083292_2217242.jpg


f0083292_2217383.jpg


f0083292_2217533.jpg


f0083292_2218723.jpg


f0083292_22181895.jpg


上る時に見つけた時はスノーブリッジだった。 付近ではやっとショウジョウバカマが小さく咲き始めていた。
f0083292_22492282.jpg

[PR]

by henatyokooyazi | 2010-05-30 22:32 | 風景 | Comments(13)
2010年 05月 29日

キリ番

あくあるーむさんで61000番アクセスのキリ番作をってもらいました。 <(_ _*)> アリガトォ

f0083292_2161980.gif



アクアさん宅はこちら http://placeaqua.cool.ne.jp/
[PR]

by henatyokooyazi | 2010-05-29 21:10 | その他 | Comments(3)
2010年 05月 24日

小国徘徊 その2

旭又滝付近まで奥に入ると 道路脇に雪がまだ大量に残っている。
先ほどまで、少し蒸し気味だったが、車から降りると冷たい風が吹いていた。
f0083292_21101355.jpg


f0083292_21132557.jpg


飯豊山荘手前の橋からまず上流を
f0083292_21135497.jpg


下流側。飯豊連邦から流れ出る水は綺麗だ。
f0083292_2114673.jpg


飯豊山荘から先は車両進入禁止。温身平に向けて歩き出す。
道の脇には、イチリンソウ、キクザキイチゲ、イワウチワ、水芭蕉、ヒトリシズカ、タチツボスミレなどが咲き誇っている。
f0083292_21173724.jpg


温身平はブナの宝庫だ。
f0083292_21202350.jpg


ブナの新芽。
雪の中から枝を伸ばしているが、上空は大きなブナで覆われているので、長生きは出来ないでしょう。
過酷な生存競争中なのです。

風が強く揺れていた。ISO1600まで上げてシャッタースピードを稼ぎ、ISと、AIサーボで手持ち撮影。
一昔前だと、諦めた状況も手持ちで撮影出来てしまう。 背景の白は雪です。
f0083292_21215398.jpg


f0083292_21274590.jpg


これは何の新芽でしょうか、花も咲いている。
f0083292_212852.jpg


スノーブリッジ。青空だともっと面白い構図にできるが、今日は曇り。白い曇り空を入れると、そこから力が
抜けて行く。
f0083292_21291862.jpg

この先1時間ちょい歩くと、石転び沢の出会いに出る。 石転び沢を登ると北股岳へと続く。
最後は45度近い壁が待っていますよ。
[PR]

by henatyokooyazi | 2010-05-24 21:50 | 風景 | Comments(5)
2010年 05月 23日

小国徘徊 その1

新潟県との境にある小国町から玉川沿いには、良いポイントが沢山ある。
やっと八重桜が花吹雪になった、遅い春を楽しんできました。


f0083292_2125469.jpg


f0083292_21254446.jpg


f0083292_21261696.jpg


f0083292_21264431.jpg


f0083292_21271342.jpg


旭又滝。旭又沢から玉川に流れ込む。
f0083292_21273423.jpg

[PR]

by henatyokooyazi | 2010-05-23 21:35 | 未分類 | Comments(2)
2010年 05月 16日

フジが満開

北方博物館のフジ。ピーカンで、現像時コントラストを下げないと、見られたもんじゃありません。花は薄曇りがやはり良いようです。

f0083292_20435853.jpg


f0083292_2028596.jpg



まともに写しても面白くないので・・・・・
f0083292_20293021.jpg


f0083292_20294476.jpg


古いガラス窓の歪みを利用してみました。
f0083292_20295567.jpg


フジもあきたので・・・
f0083292_2030868.jpg


この時間帯になると、人でごった返していて、いなくなる瞬間にシャッターを切りました。
黒光りした床じゃないと、こんなに良い色は出ませんね。
f0083292_20302034.jpg


あれ、写真の大きさが違っている。まあ知らなかった事にしよう。
[PR]

by henatyokooyazi | 2010-05-16 20:47 | | Comments(8)
2010年 05月 09日

白馬村はいかい

貞麟寺のしだれ桜がまだ満開だという。出かけてみたら葉桜。
どうなっているのでしょうか?観光課様。

青木湖周辺
f0083292_20441138.jpg


f0083292_204442100.jpg


f0083292_20445520.jpg


青鬼集落
f0083292_20453418.jpg


f0083292_2046195.jpg


青鬼集落より五龍岳をのぞむ
f0083292_20463071.jpg


f0083292_20461239.jpg


八方尾根スキー場 山頂は唐松岳
f0083292_2050660.jpg


f0083292_20511890.jpg


一本の木に赤、ピンク、白の色がついている、不思議な桜?
f0083292_2051338.jpg

青鬼集落は15軒。実際に住んでいるのは10軒だそうです。 ここも高齢化で悩んで
いるようです。
[PR]

by henatyokooyazi | 2010-05-09 20:57 | 風景 | Comments(6)
2010年 05月 06日

置賜さくら回廊 その2


殿入り桜 樹齢680年。樹高16m。幹周6.6m
f0083292_2016187.jpg


伊佐沢の久保桜 樹齢1200年 樹高16m。幹周6.8m 40アールに枝が広がり
「四反桜」の異名をもつ。  枝の数より支柱の方が多い
f0083292_2025367.jpg


白ツツジ公園の桜。 殆ど散っていました。
f0083292_20265495.jpg


f0083292_2027664.jpg


南陽市の双松公園の眺陽桜 樹齢160年
f0083292_20282715.jpg


双松公園の慶海桜 樹齢160年
f0083292_20284346.jpg

[PR]

by henatyokooyazi | 2010-05-06 20:34 | | Comments(0)
2010年 05月 05日

置賜さくら回廊 その1

山形県の置賜郡には桜の古木が多く存在している。
数年前に存在を知っていつかは訪れたいと思っていた。長井市、白鷹町、南陽市に
またがり、全部で21ヵ所もある。
どれだけ回れるか、体力と気力との勝負でしたが、写真にまとめるには手強い桜が、待ち構えていました。

草岡の大明神桜 樹齢1200年。樹高18.8m
f0083292_2038937.jpg


白兎のしだれ桜 樹齢140年。樹高16m。
f0083292_20424479.jpg


釜の越桜 樹齢800年といわれているエドヒガンザクラ。高さ20m。幹周6m。左の白い方の桜です。
f0083292_20461894.jpg


薬師桜 樹齢1200年のエドヒガンザクラ。高さ10m、幹周8.17m
f0083292_20474479.jpg


十二の桜 通称「種まき桜」と呼ばれているエドヒガンザクラ。樹齢800年
f0083292_2048576.jpg


子守堂の桜 樹齢1020年といわれるエドヒガンサクラ。高さ19m。幹周7.15m
木の脇に子守堂がある。
f0083292_20512784.jpg


f0083292_20515384.jpg

とりあえず今日はここまでとします。
[PR]

by henatyokooyazi | 2010-05-05 20:53 | | Comments(2)
2010年 05月 03日

さて薄い記憶でしたが、協力な助っ人カーナビのお陰で、何とか黒岩に着く事が出来ました。
心配した桜はまだ待っていてくれました。

阿賀市黒岩の夫婦桜  撮影:タミル
f0083292_1712446.jpg


撮影:へなちょこ親爺
f0083292_1714549.jpg


撮影に来ていた方に近くにいい場所がないかと尋ねたら、津川の麒麟山に良い桜
が有ると教えて頂きました。狐の嫁入り行列の前の日でよかった。

撮影:へなちょこ親爺
f0083292_1721240.jpg


f0083292_1722627.jpg


撮影:タミル
f0083292_17231697.jpg

[PR]

by henatyokooyazi | 2010-05-03 17:24 | | Comments(4)
2010年 05月 03日

チューリップ

五泉のチューリップが見頃を迎えたという。混むのは嫌いなので、
少しだけ早起きして出かけました。
空はピーカン。花の撮影には適さない。薄雲りの方が拡散光で柔らかく表現できる。

撮影:へなちょこ親爺  
f0083292_1657267.jpg


f0083292_16573727.jpg


f0083292_16574941.jpg

引いて写したものは色潰れして全滅でした。
気乗りせず早々に帰るつもりでしたが、Q太郎さんの夫婦桜が気になって薄い記憶を頼りに阿賀町に向いました。
[PR]

by henatyokooyazi | 2010-05-03 17:07 | | Comments(3)