へなちょこ写真館

iino.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:滝 渓流( 127 )


2017年 10月 05日

3/23 線ヶ滝


群馬県の天然記念物及び名勝になっている線ヶ滝。


線ヶ滝は別名仙ヶ滝と言う。伝説によると往昔当地に絶世の美人お仙と言う娘あり。若衆の羨望の的であった娘となったが、髪を結うことができず、姑に叱られ悲しさの余り髪結い道具を持って、滝上より飛び込み入水する。その後、毎夜丑満時にお仙のすすり泣きが聞こえる。滝の高さは35m「仙ヶ滝の青嵐」として星尾八景の一つである。(南牧村)



線ヶ滝は、南牧川の支流、星尾川の流れをきってほぼ東西に走る断層に沿って形成された断崖にかかる滝である。滝をつくる直立した岩壁やその附近の地層は、秩父中古生層の代表的な岩石の一種であるチャートからなっている。滝の落差は約30m余りで黒灰色の岩壁を白い一条の直線を描いて落下する。この滝は、四季を通してとだえることがない(南牧村教育委員会)





f0083292_20435144.jpg
線ヶ滝  落差35m 直瀑
通常岩肌に沿って落ちてくる滝は、下方で広がるのが普通ですが、一筋の線を描くように落下しています。
これは岩肌がトイ状に凹んでいるからです。


f0083292_21050813.jpg
釜がらは先はゴルジュになっています。






f0083292_20500684.jpg
東屋の裏手に回ると、滝の落ち口を見ることが出来ます。



f0083292_20503367.jpg
シャッタースピードを上げると、違った表情を見ることが出来ました。
丁度お昼になったのでコーヒーを沸かし、前夜、原信で半額で買ったパンを食べ腹ごしらえをしました。













[PR]

by henatyokooyazi | 2017-10-05 20:54 | 滝 渓流 | Comments(2)
2017年 10月 04日

2/23 龍神の滝


f0083292_20301418.jpg
すれ違いが困難な場所が多く、対向車が来なければ良いなって思ったら、自トラが来た。
やっとの思いですれ違い、登っていくと、黒瀧山不動寺があった。
黄檗宗の大きなお寺で、滝は境内にある。



f0083292_20375862.jpg
龍神の滝 落差20m 直瀑。

水はほとんど落ちていない。(涙) 
滝の裏に入ることが出来る、いわゆる裏見の滝だった。


f0083292_20411705.jpg
滝行が行われていると思われる所。


f0083292_20400861.jpg


[PR]

by henatyokooyazi | 2017-10-04 20:43 | 滝 渓流 | Comments(0)
2017年 10月 02日

1/23  南牧村俳諧


6月末頃、南牧村役場の観光課に電話して、滝巡りのパンフレットを送って頂きました。
暑いのは苦手で、涼しくなって来たので出かけてきました。
と言っても、パンフレットに載っているだけで23か所もあります。
比較的簡単に行ける滝を目指しました。



f0083292_21225522.jpg
住吉の滝  落差5m 直瀑
熊野神社から数分で到着します。



f0083292_21275354.jpg





f0083292_21330680.jpg















[PR]

by henatyokooyazi | 2017-10-02 21:29 | 滝 渓流 | Comments(0)
2017年 09月 25日

幻の大滝


新井にある大滝荘に集合して、滝を見に行くツアーに申し込みました。



f0083292_21075850.jpg
実はこの大滝荘が出来たばかりの時に、この滝を見に行ったことがありましたが、大雨が降って滝をあきらめ、蕎麦を食べて帰りました。

ガイドは、地域のこし協力隊のNさん。好青年です。10名が参加。
炭焼き小屋を見たり、妙高山が見える場所や、棚田が見える場所を通り、幻の滝に向かいます。途中マムシにもご挨拶。



f0083292_21084014.jpg
稲が倒れているのは、イノシシのせいだそうで、コメにイノシシの匂いが付いて売り物にならないそうです。


f0083292_21080722.jpg




f0083292_21084753.jpg
落差40m 段瀑。






f0083292_22033371.jpg
滝の左岸に鉱泉が湧き出ていて、大滝荘まで引き込んでいます。
その昔、滝壺付近でドラム缶で風呂を沸かして入っていたそうです。さぞ気持ち良かった事でしょうネ。


f0083292_21081049.jpg
この場所は映画「滝を見に行く」のロケが行われた場所でもあります。
さしずめ聖地巡礼でしょうか。






[PR]

by henatyokooyazi | 2017-09-25 21:57 | 滝 渓流 | Comments(2)
2017年 09月 11日

つばくろ谷




f0083292_10300521.jpg
高湯から浄土平に戻る途中にあるつばくろ谷。
高さ170mの不動沢橋の上から、下を覗き込む光景は圧巻です。





f0083292_10301161.jpg
望遠レンズを持って来なかったので、車に取りに行ってくる間に光はフラットになってしまった。
1.4倍のテレコンを付け、420mm相当手持ちで撮影。オリの手ぶれ補正は安心してシャッターを切れます。

ここは紅葉の名所ですが、過去2回とも、雨やガスで見ることが出来なかった所です。

[PR]

by henatyokooyazi | 2017-09-11 20:37 | 滝 渓流 | Comments(0)
2017年 09月 10日

高湯不動滝




f0083292_20415114.jpg
高湯不動滝 直瀑 落差30m

7月の末に訪れた時は、ガスっていてダメだったので、リベンジ(この言葉は嫌い)しました。

釜付近の沢底は磨かれていて、ツルツル。危なかったー。



f0083292_20462151.jpg





f0083292_20535758.jpg





f0083292_20463502.jpg




f0083292_20464612.jpg
水は澄み切っていて、とてもキレイでした。
この滝の手前左岸の小さな沢から沢登りが出来るようですが、手強さそうでした。





[PR]

by henatyokooyazi | 2017-09-10 20:53 | 滝 渓流 | Comments(0)
2016年 07月 26日

乙女の滝




名前とは裏腹に岩がゴツゴツとしていたので、男性的な滝を狙ってみました。
落差10m。直瀑。
那須高原の観光名所になっているようで、多くの方が訪れていました。



[PR]

by henatyokooyazi | 2016-07-26 21:14 | 滝 渓流 | Comments(0)
2016年 07月 24日

駒止の滝



那須岳山中の北温泉近くの余笹川かかる駒止の滝。ひっそりと落ちていました
落差20m。標高1000m。

駐車場近くに,立派な滝見台がありました。
探したけど滝つぼに降りる道(非公認含む)は無いみたい。
晴れていると滝壺は,コバルトブルーになるようです。

win10にアップしたら、PSの色がおかしくなりました。
時間が無くそのまま放置していますが、プリントの際は困りますね。




[PR]

by henatyokooyazi | 2016-07-24 21:01 | 滝 渓流 | Comments(0)
2016年 05月 19日

オトナの遠足

f0083292_21203402.jpg


落差63mを誇る玉簾の滝。 直瀑で迫力満点。
なのですが、天気良すぎで全く面白く無く。やはり雨の日が良さそう。


ニリンソウが沢山咲いていました。



鳥海山がキレイに見えていたので、湯の台まで上がってみました。
除雪終了点には20台程の車が止まっていて、皆山スキーのようです。
滝の小屋を目指し、テクテクと歩きました。


30分程登りましたが、斜面を延々と横切っている道路を見たら意欲がなくなり、即撤退です。
この道路歩きが長いせいで、他の登山口より登山客は少ないようです。




鶴間池。紅葉の名所で、秋に訪れたい場所です。





訳あって場所はヒミツ。





[PR]

by henatyokooyazi | 2016-05-19 21:41 | 滝 渓流 | Comments(0)
2016年 01月 02日

謹賀新年




f0083292_11474464.jpg






f0083292_11475165.jpg








f0083292_11480109.jpg

温かい日が続いていますが、少しだけ凍っていました。










[PR]

by henatyokooyazi | 2016-01-02 12:20 | 滝 渓流 | Comments(2)