へなちょこ写真館

iino.exblog.jp
ブログトップ
2008年 10月 20日

本城沢の万年雪

奥只見の銀山平の本城沢に万年雪がある。
まだ有るのか確かめに行った。本当は本城沢の滝が目的だったが、体調不良で、
途中で挫折してUターンしてしまった。

f0083292_2315090.jpg


雪渓が残っている標高はおよそ1200m。こんな低地に雪が残っている訳は、
たぶん南に荒沢岳(標高1969m)があり荒沢岳から高い尾根が東と西に延びて
いる。北側だけがあいている状態だ。つまり、あまり日が差さないって事。
豪雪地帯である事と、急なV字谷のため雪崩が多く雪がたまりやすい状態であると
推測しています。 
新潟県人でも知らない人が多いようです。
[PR]

by henatyokooyazi | 2008-10-20 23:29 | 風景 | Comments(4)
Commented by スッテンマーク at 2008-10-22 21:11 x
こんな場所にまだ雪が残っているとは、さすが豪雪地帯奥只見。
ところで、写真からだと雪渓の長さが分かりませんが、ショート
スキーだとショートターン20回くらい出来るかな。
Commented by へなちょこ親爺 at 2008-10-23 21:03 x
そっちに話が行ったか。
23回くらい可能(笑い) スノーブリッジが出来ているので怖いよ。
Commented by あくあ at 2008-10-24 10:31 x
へなちょこ親父さん、体調不良って、今はどんなですか?
大丈夫になりましたか?

>ショートターン20回くらい
>23回くらい可能
スッテンマークさんとのお話、ターンの回数で、距離感とかわかるんですね~、すごいにゃ~(^▽^)ノ♪
Commented by へなちょこ親爺 at 2008-10-25 20:23 x
風邪気味なのをムリして出かけたせいです。ご心配かけました。
もう治ってしまいました。

明日どこに出かけようか思案中です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 鎌池      朝寝坊 >>