へなちょこ写真館

iino.exblog.jp
ブログトップ
2008年 09月 30日

プリンター

長らく使用してきたCANONのプリンターPIXUS 9900iの電源が入らなくなった。
サービスに電話し、いくつかの質問に答えると、修理が必要ですね。との答え。
店に持ち込まれる方法と、CANONから梱包材を持って引き取る方法が有りますと
言われた。店に持ち込むのは面倒なので取りに来てもらう事でお願いすると、修理
費9000円、運送費用1500円、消費税を入れると11025円とのこと。次の日、運
送屋さんが引き取りに来た。
 
2日ほどすると電話があり、交換する基盤が切れていて、いつ調達できるか目処が
立たないと言われ、いつまでもお待たせするわけには行かないので、今発売中のP
IXUSPro9000と交換できませんかと言われた。値段も修理費相当の11025円。
インクが全く変わってしまうので8色買ったばかりだと伝えると、プリンターを持って
行った運送屋さんに、そのインクを預けてくれればインク8色もつけますとの事。
 CANON太っ腹。

二日後、御到着。さっそく試し印刷すると、今まで使っていた2世代前のプリンターと、
特別画質が良くなったようには思えないが、これから設定を追い込んで行けばさらに
良くなるはず。
ちなみにこのプリンター、染料インクでは一番画質が良いと言われているらしい。

インクのカートリッジにLEDが付いたようです。取説全く読んでないので意味不明です。
ISO1600で撮影、少し手ぶれをおこしているため不鮮明。 修行不足か。
f0083292_23333495.jpg

[PR]

by henatyokooyazi | 2008-09-30 23:50 | 物欲 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 秋はシャッー押せば絵になる?      乙女の滝 >>