へなちょこ写真館

iino.exblog.jp
ブログトップ
2008年 05月 25日

蜘蛛ヶ淵の滝、関屋のそうめん滝

雨である。
滝の写真はスローシャッターを使うので、三脚は必ず使用しなければいけない。
カメラもレンズも雨は大敵だ。
あまり歩かずに行ける場所を選んでみた。
北信濃の木島平村馬曲川上流にかかる、蜘蛛ヶ淵の滝。
立木で全体を見る事は出来ない。
沢に降りたくても90度の絶壁が立ちはだかっていた。
木の隙間から何とか一枚。歩留まりが悪い滝だ。

蜘蛛ヶ淵の滝。落差20m。段爆。標高800m。よほど雪深い場所なのか、滝の左岸上分には残雪が多くあった。
f0083292_2212427.jpg



関屋のそうめん滝は、飯山から国道292号線を新潟方向に走ると、関屋地区の道路沿い
にある滝。 落差8m。分岐爆。 もう少し水量が減るとそうめんのように見えそう。

f0083292_22184919.jpg

[PR]

by henatyokooyazi | 2008-05-25 22:26 | 滝 渓流 | Comments(3)
Commented by sae at 2008-05-27 21:50 x
蜘蛛ヶ淵の滝って馬曲温泉の近くでしょうか。 いろんな滝ご存じなんですね。 
そうめん滝ホントにもう少し水量が減るとソーメンに見えそう。
これから暑くなると、いつもソーメンのお世話になっています。
Commented by あくあ at 2008-05-28 00:11 x
蜘蛛ヶ淵、撮影には手ごわそうですねー、でも、滝壷の水の色、きれいですね、阻む緑が溶け込んでいるみたいに。
素麺滝、って。楽しいですね。一度聞いたら忘れませんねー。
見た感じでつけられた滝の名前では、
白糸の滝、とかあるのに、「そうめん」なんだ~♪
でも繊細な幾つもの流れは、そんなはずはないけど、
「しゃらしゃら」なんて音がしてそうです。
新緑と滝、いい季節ですねー。
Commented by へなちょこ親爺 at 2008-05-28 21:58 x
馬曲温泉の近くですが、探すのがちと大変でした。雨に濡れたヤブで、ズボンびっしょり、ソーメンこれから大活躍ですね>saeさん

蜘蛛ヶ淵の滝、30枚近く写しましたが、Blogに使えるのはこの一枚だけでした。タミルは全滅。

そーめん滝は「しゃらしゃら」に近い音で流れていました。ゆっくりと。
日本は水の国ですね。


名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 悔やんでいる事      滝その2 滝とび滝、幻の滝 >>