2016年 05月 03日

刈羽黒姫山 889.4m

先日、城山に登っった時、春霞に負けじと、残雪をまとった黒姫山が姿を見せていた。
見た瞬間に、次は「これだ」と感じた。

登山口は早く帰りたいので、最短で登ることが出来る磯之辺からにした。
登山口近くの集落は、豪雪のため、冬の間は下に降りて生活をするという所。

登山口にはまだ沢山のカタクリが咲いていました。

予想通り、痩せ尾根の急登が続きます。

Camera
SO-01G
Focal Length
4.6mm
Aperture
f/2
Exposure
1/500s
ISO
50
鬼殺しの水は、右手にこの石仏が目印です。






一部に水が張られた棚田。






f0083292_19291594.jpg




  
急に40段ほどの石の階段が現れると、鵜川神社に到着です。




鵜川神社から数分で黒姫山山頂です。
いつも通り時間は見ていませんが、腹時計で計ると一時間ほど。たぶん。


宴会が出来る立派な小屋がありました。






山頂からは、南側だけ眺望が出来ますが、霞んでいてはっきり見えません。
AR山というアプリを使ってみました。以前試した時は、山の位置と表示が少しずれていました。

下山後、風呂に入りたくて、じょんのび村に行ってみましたが、10時から入浴可との事で40分も待てないので、帰路に着きました。




[PR]

by henatyokooyazi | 2016-05-03 19:51 | | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 北方博物館      猪苗代の桜 その3 亀ヶ城跡 >>