へなちょこ写真館

iino.exblog.jp
ブログトップ
2015年 01月 21日

安念余志子写真展

ミュゼ福岡カメラ館に安念余志子さんの写真展に行って来ました。

富山県人として初めて「前田真三賞」を受賞した方だそうです。

聞くと館内は撮影禁止。
クラシックカメラを展示してある場所はと
尋ねると
ミュゼ福岡カメラ館と書かれたプレートがついたものを首から下げるように言われました。
14時からのトークショーは撮影してもいいとの事。

作品は30点ほど
どれも素晴らしく感じます。

五箇和紙にプリントされた作品も10点ほどありました。
柔らかいトーンで見入ってしまいました。
絵柄を選ぶように見えましたがいかがなものでしょうか。

どれもキャノンの大型プリンターで出力されたもので
写真でけでなく
プリントの技術も高いものをお持ちのようです。



2時から始まった
トークショー。
いつの間にか
写真好きな方が多く集まりました。
f0083292_20070942.jpg



f0083292_20074518.jpg



以下展示されていたクラシックカメラ達。
f0083292_20100824.jpg



f0083292_20101494.jpg





欲しかったけど買えなかった間宮の二眼レフ。
f0083292_20105488.jpg


今でいうフラッシュ。
f0083292_20122651.jpg



レンジファインダー。
f0083292_20174325.jpg


当時最後まで使いこなせなかった光沢を出すフェロ。
祖母が上手で何時も頼んでいました。
妹が写真屋さんに嫁いでいて
遊びに行くと手伝っていたと言っていました。
f0083292_20131646.jpg





気品漂うライカ。
f0083292_20210798.jpg

トークショウの後
ペンタックス645の体験会がありましたが
大雪警報が出ていたため逃げ帰りました。


[PR]

by henatyokooyazi | 2015-01-21 20:30 | その他 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 西吾妻山から二十日平      たぬきやま >>