2014年 02月 09日

須原パウダー祭りのはずが

夜間の降雪があまり無かったためショボイ斜面しか残っていない。
飽きて来たため早めのお昼
これまたショボイラーメン。
帰ろうかと思ったけど
車にシールを積んである事を思い出す。
旧アクシオムに登る事にして
急いで降る。

旧アクシオムはガスの中。
登り始めると汗がドンドン出てくる。
暑い。
さいわいトレースが有り楽ちん楽ちん。
登り始めてすぐ5人が降りて来た。
雪質も良さそう。


一時間半でP644m当着フ~。
汗びっしょり。

山頂には無残にもリフトの残骸が横たわっていた。
f0083292_20044091.jpg
つわものどものゆめのあとの残りを頂く。
30度を超える斜面に
40~50cmの越後國特製ウエットパウダー。
アドレナリンがどっと出てくる。出ていたはずw。

f0083292_19561995.jpg

ガスが切れ、須原方面が見えてきた。
f0083292_20090924.jpg
振り返るといつの間にか青空がでていた。

登り1時間30分
下り13分
楽しかった
権現堂山さま
またヨロシク。
f0083292_20120018.jpg


[PR]

by henatyokooyazi | 2014-02-09 20:17 | テレマークスキー | Comments(4)
Commented by みどぽん at 2014-02-09 21:19 x
全然場所がわかりませんが、パウダーが楽しめて何よりです。
こちらは、積雪20㎝のため、すぐに土が出てきて、ほんのちょっぴりのスキーでした。
もっとも、トップ?から太平洋を眺めながらのスキーは二度と機会があるか分からない貴重な経験でしたが・・・
Commented by 煙突おじさん at 2014-02-10 08:47 x
トレースを見ると実に良さそうですね。
金具の具合はどうですか。
やはり、金具のひび等の点検は毎回必要ですね。
先週より、家内が風邪を引いていて、まだ直りません。
スキーに行くと言えないで、二日間おとなしく家にいました。
Commented by へなちょこ at 2014-02-10 21:03 x
みどぽんさん。こんばんは。
新潟特有の少し重めでしたが、抜群のパウダーでした。
20cmでスキーってソールは大丈夫でしたか。
Commented by へなちょこ at 2014-02-10 21:15 x
煙突おじさん。こんばんは。
金曜日の朝にかけて65cm積もったようです。 この積雪がそのまま残っていたみたいで、楽しめました。

金具は店に寄ってパーツを貰ってきました。予備が必要と考え2個注文しておきましたが、今日入荷したとTELがありました。
点検はいつもしていましたが、力がかかる場所でもないので、こんな所が割れるとは思いもしませんでした。

いっそ自分が風邪を引いた方が楽かもしれませんね。
自宅で沈滞おつかれ様でした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 2月23日 鉄山西尾根 中原コース      迷い沢BC >>