へなちょこ写真館

iino.exblog.jp
ブログトップ
2011年 05月 17日

福島さいくべ その5 達沢不動滝

中ノ沢温泉の近くにある滝。ここにも虹が架かっていた。

落差10m 幅16m 直爆 標高850m
f0083292_2062868.jpg


こちらは女滝
f0083292_206561.jpg





銚子ヶ滝の追加です。
f0083292_2092754.jpg


f0083292_20104730.jpg

[PR]

by henatyokooyazi | 2011-05-17 20:14 | 滝 渓流 | Comments(6)
Commented by けんちゃ at 2011-05-17 23:56 x
バリヤ、解除したのね!○管みたいに。

いつも良い色を出していますね。滝はよく分からないのでコメントしません。
Commented by あくあ at 2011-05-18 00:57 x
私も解除発見♪
見せてもらった感想・・・ほとんど感動・・・を
すぐ書かせてもらえて、なんか、すっきりします(^o^)丿

御返事は時間のある時で♪
なんなら レスなし スタイルでもいいかと(^^;

青い滝、「女滝」、妖艶。
清廉な乙女、というより、なんか、そんな感じがしました。
なんでだろ~~。色?滑らかさ?  うーん、わかりません(^^ゞ
Commented by DNQ at 2011-05-18 06:55 x
コメント頂いても気付かずにいたのが、悔しいです。
福島行きの桜から、コメント欄は無かったと思っていたのに・・・。

銚子ヶ滝当たりから、今年の滝行脚がスタートかと思いながら見ていました。ISO2500、SS1/2000で止まらないと言うのは何ほどの水量なんでしょう。養老の滝の如く全て酒なら・・・・。(笑)
Commented by へなちょこ親爺 at 2011-05-18 21:01 x
およよ。早速コメントありがとうございます。
時間の余裕ができたので、昨日解除したばかりなんです。

タミルが腰痛で、以前よく山に行ったご夫妻と行ってきました。
奥様の名前が滝子さんで、名前の通り滝が大好きな方です。
けんちゃさんへ。
色は良いかどうか不明ですが、キャノンのLレンズの色でしょう。

あくあさんへ
女滝は日陰になっていて、少し青みが付きました。 これでも水量は
多いほうです。

電球さんへ。
なるほど、銚子ヶ滝は酒の入れ物の方でしたね。(笑い)

どちらの滝も近くの場所には、山桜が満開でした。
Commented by M.Hermitage at 2011-05-30 12:44 x
こんにちは☆

先日はお世話になりました。
コメ欄を見つけたのでお邪魔しました。

入梅も近いのか週末から雨で、土日は家で過ごしました。
もしかしてタミルさんは奥さんですか?
実は僕も腰痛持ちで、正月は一日から起きられなくなり、二週間ほど寝込んでましたが、それでも山歩きする懲りない人間でした w
Commented by へなちょこ親爺 at 2011-05-30 19:06 x
M.Hermitageさん。こんばんは。
ブログ拝見しました。やはり地元に利でしょうか、親爺の知らない滝を
よくご存じで楽しく拝見いたしました。
そのうちに、滝の場所なぞお聞きするかもしれませんが、どうぞよろしく
お願いします。
タミルは家内です。あの日は祭りで、元近所に住んでいた方が遊びに
くるため、行くことができませんでした。

以前は腰痛持ちでしたが、色々な方法で完治しました。色々やりすぎて、どれが良かったか不明です。(笑い)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 外れた天気予報と外れたチゴユリ      福島さいくべ その4 銚子ヶ滝 >>