へなちょこ写真館

iino.exblog.jp
ブログトップ
2010年 04月 04日

暇をもてあそぶ

さて、ワン子が寝てしまうと突然暇が訪れました。
寝ている間に、家の被写体になるモノを探して暇つぶし。

f0083292_15211546.jpg


f0083292_15212759.jpg


f0083292_15213767.jpg

[PR]

by henatyokooyazi | 2010-04-04 15:25 | マクロ | Comments(5)
Commented by oziya at 2010-04-04 17:50 x
お-、それは大変な状況なってしまいましたね。 お見舞い申し上げます。
こんな時に、家でも楽しめるマクロレンズは大活躍しますね。
写真を拝見していると外に出かけなくても良いんじゃないかと思えます。
Commented by スッテンマ-ク at 2010-04-04 23:18 x
山に行けないのは辛いですね。春のツア-シーズン真っ盛りのうえに
降雪があり黄砂がリセットされたというのに、さぞ残念でしょう。
僕から山を取ったっら、何もないのこりませんが、親爺さんは写真が
あるからいいですね。
ワン子早く回復する事を祈っています。
Commented by けんちゃ at 2010-04-05 08:22 x
「朽ち果てるもの」...何か、暗示させる事みたいですね。かなりご高齢のようですが最後まで面倒を診てあげてください。近所にも家族様ノワンコがいます。子供以上に面倒を診ています。生活の一部なんですね。

私は自分自身がアグレッシブに成れなくなりました。何事にも、道楽も。
Commented by DNQ at 2010-04-05 11:03 x
高齢になったわんちゃん、可愛そうです。
我家に来たワンちゃんも、工事現場でドッグランさせて足を痛めたために室内犬になっちゃいました。
そのときから、人間様より(私)優遇されています。回復するといいですね。
Commented by へなちょこ親爺 at 2010-04-05 20:47 x
皆様コメント有難うございます。 ご心配、お気遣いありがとう御座い
ます。
結構手がかかるようになってしまいました。 冬の間長く散歩出来な
かった事も一つの原因のような気がしています。
医者はあまり歩かせるなと言っていたそうですが、また一新橋までの
往復を始めました。 頭の重さに耐え切れず常に首は下げたまま、
転ぶと起きることが出来ず、切なくて鳴き声を出します。
これが夜数回起こされる原因です。
今しがた散歩の連れて行ったら、近所の方から、安楽死も考えたら
と言われましたが、絶対最後まで面倒は診るつもりです。

意外と本人はそのままを受け入れて、気にしていないようです。
人間は人間目線で他を見ますね。当たり前か。
私自身も殆どの物に興味は無くなりましたが、アグレッシブを装って
いるだけです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 桜咲く      やっと咲いた >>