2010年 04月 04日

やっと咲いた

数週間前の暖かい時に一旦咲いた花、その後の寒さで蕾に戻てしまいました。
今日は暖かく再び咲いてくれました。 蕾だった部分の傷みが目につlきます。

f0083292_13291863.jpg


f0083292_13293083.jpg


ついでにタミルがドライフラワーにしたバラ
f0083292_13294063.jpg


今日は長野の山に出かける予定だった。要介護犬になったワン子の面倒を観るため
午前中はタミル、午後は親爺の担当と決めた。 先週も同じ理由で山には行けなかった。
ワン子は腹水が貯まり腹がパンパンの状態。 医者に連れて行ったら怒られた。
それにしても医療費高ーい。 保険効かないし、高額医療控除も受けられない。
せめて、ジェネリック医療品ってないのかな。財政破綻が迫ってきている。
タミルの友人から電話がかかって来たときにこの事を言ったら「安楽死してもらったら」
とのこと、「アンタも一緒にしてもらうかね」と言ったら、黙ってしまったそうな。
夜中に何度も起こされるので、意識がモウロウとしています。
[PR]

by henatyokooyazi | 2010-04-04 13:46 | | Comments(2)
Commented by oziya at 2010-04-04 23:21 x
書き忘れました。 最後のドライフラワ-絶品です。
Commented by あくあ at 2010-04-18 17:45 x
ご無沙汰しちゃいました。

ワンちゃん、ラストのコメントから2週間ほど経っていますが、
どうですか?
まだ歩けてますか?
私も9カ月介護しましたが、安楽死って全然考えませんでした。
寝たきりになってしばらくは、昼間、一人(一匹)でいるときにはトイレを我慢していました。
帰るとすぐに抱きかかえて庭でトイレさせてました。
もうシートの上に寝かせてたのに、何ヶ月かは、外に行くまで
がまんしてるんです。ドアを出た瞬間に、出しちゃう時もありました。
ビロウな話ですみませんが、そういう頑張ってる姿を見て、
こちらもがんばって側にいてあげようと思いましたっけ。

こちらへのコメントがどなたも書かれていなかったのを幸いに(^_^;)、
長々と失礼しました。
がんばってついていてあげてくださいね。
想像よりはるかにタミルさんとへなちょこ親爺さんの身も心も痛むと思いますので、どうぞ、ご自愛しながら。。。。

タミルさんのドライフラワーと、その写真、とても好きです。
美しい。
イノチとか時間とか、かみしめることができる写真だな。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 暇をもてあそぶ      hank jones >>