へなちょこ写真館

iino.exblog.jp
ブログトップ
2010年 03月 01日

Hank Jones

ここ数年はjuzzしか聴かない。心地よいからだ。有名どころを殆ど聴きあさってしまい
聴くモノが無くなってきてしまった。 このブログに時々コメントをくれる、まん丸クミさん や、
藤丸さんが親爺の知らない世界を紹介してくれた。

そんな中 Hank Jonesのコンサートのチケットを長男が2枚誕生祝いに買ってくれた。
送られてきたチケットの中にTrioの紹介があった。91歳のピアノのジャズメン。
ミスタースタンダードと尊敬の念を込めて呼ばれているとあった。

親爺は聴くだけで、Juzzに対しては初心者で何も知らないし、知りたいとも思わない。
敢えて、検索などせずに出かけて行った。
スタンダードは良い。メロデイが分かるから、先ほどはこうきたが、今度はこうきたか、
とか直ぐに分かるので、耳(頭?)に優しい。

演奏が始まると数秒で、吸い込まれてしまった。音が作り出す空間に飛び込んでいた。
思考回路は停止し、極めて冷静に音だけを必死で追っていた。 

しかし、時々罠を仕掛けていた。ターゲットはドラムスのLee Pearson。
最初は曲の最後で盛り上げておいて、ドンで終わりの所を寸止めした、が親爺の鼓膜には確かに振動を与えていた。
絶妙のタイミングでトトンで締めくくった。

二回目は、ソロの時だった。ウッドベースのDavid Wongの後Lee Pearsonが演奏、
その後は、Hank Jonesの予定だが、Hannkは額の汗をぬぐっていて、弾こうとはしない。
Lee Pearsonもドラムを鳴らしながら汗を拭くが、Hankは知らん顔。
ドラムを打ちながら、上着を脱ぎ、右から反時計回りに一回転してドラムを叩く、一回転なので、床も含まれる。
荒技の中でも、全くメトロノームのように正確にリズムを刻んだ。
切れの良い演奏と、乾いた音、少し湿り気を帯びた音、激し音、微妙なタッチを瞬時に使い分けをする。すばらしいプレイヤーだ。

ベースのDavid Wongは、普段はドラムやピアノの音に隠れていたが(親爺の耳に異常が有る可能性あり)ソロになると非凡さを見せてくれた。
HankとDavidだけでの演奏は絶品だった。弦でウッドベースを弾き、ピアノが絡んでくる。重々しさと、軽やかなピアノの音。何度でも聴きたい名演奏。

アンコールは二度あった。二回目はHanku一人で出てOscar Peterson作曲の曲を
披露してくれた。不思議な事に自然と涙目になったが、かまっている暇など無い。

CDを買うと、サインしてもらえる事になっていた。 握手をしてもらったHankの手は筋肉のみで、手の体脂肪は限りなくゼロに近いように思えた。

ドラムスの Lee Pearsonにサインをしてもらった時、思わず、are you comedian ?
って言いそうになったが、ぐっと我慢した。たぶん笑顔でyesと答えてくれただろう。

f0083292_21431643.jpg


f0083292_21432592.jpg

[PR]

by henatyokooyazi | 2010-03-01 22:08 | その他 | Comments(5)
Commented by 藤丸 at 2010-03-01 23:39 x
Hank Jones、よかったようですね。
私も彼の演奏は好きです。

>握手をしてもらったHankの手は筋肉のみで、手の体脂肪は限りなくゼロに近いように思えた。

それはいい話をききました。

私は今日一日、また頭痛で寝込んでいました。
今日もへなちょこ親爺さんのステキな写真で癒されました。
あー早く春がきてほしいです。
Commented by へなちょこ親爺 at 2010-03-02 20:14 x
藤丸さん。今晩は。
頭痛再発しましたか。 最近不景気で、身体的には比較
的楽ちんなので、頭痛とは縁遠くなりました。
頭痛は辛いですね。 ゆっくり寝込んで下さい。

Hank Jones、また聴きに行きたいミュージシャンです。
91歳で現役バリバリ。すごいです。
Commented by けんちゃ at 2010-03-02 23:44 x
隣でのだめをやってたね。
ジャズはよく知らないけれど結構聴きます。

今夜は、ウィーン放送交響楽団を聴いてきました。普段、オーケストラでメジャーな曲を聴けることが少ないので奮発しました。
Commented by へなちょこ親爺 at 2010-03-03 21:22 x
ウィーン放送交響楽団も良かったでしょうね。
平日はその日にならないと出かけられるかどうか分から
ないため、諦めていました。
Commented by まん丸クミ at 2010-03-05 01:23 x
へなちょこ親爺様。

こちら温度がかなり上がって雪も八割がた蒸発してしまいましたよ。
雪かき。。しなくて良いので嬉しいです。

さてハンク・ジョーンズを聴かれたのですね。
きっと高齢ゆえに昔のようにはいかないものの、やはりなんと言っても
ジョーンズ・ブラザース3人の唯一の生き残り、ジャズの歴史に
はかかせないお方だと思います。
なので彼の演奏を聴けるというのはとても貴重な経験だと思います。

日本の方が、こちらよりも世界中のジャズ・ミュージシャンの多くが
演奏活動に訪日されるようで羨ましいですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< おひな様      エビの尻尾 >>