へなちょこ写真館

iino.exblog.jp
ブログトップ
2010年 02月 07日

2G

その辺を片づけていたら、古いハードデスクが6個出てきた。
一つ選んで、貼ってあるシールが一部切れていたが、2GのIBM製だ。
山に行き損なって暇しているので、バラしてみた。
といっても、カバーのネジ7~8本外しただけ。

ヘッド部分
f0083292_161389.jpg


デスクは3枚、表面はピカピカで、下手な鏡よりよく見えそう。
f0083292_1614871.jpg

IBMが日立にHD部門を売る渡す直前、立て続けに2個不良になった。
それ以来、日立製も買っていない。
[PR]

by henatyokooyazi | 2010-02-07 16:18 | マクロ | Comments(8)
Commented by DNQ at 2010-02-07 23:32 x
私は、正直者だから壊れていても「あけるな!」とあるものは開けたりしません!なんてね。
中身は本当に綺麗なものすね。
いろんな技術がこのHDDに使われているんでしょうね。メモリーや
CPUのパターンの記録にステッパーという機械がNikon製、
それを記録する媒体のシリコンウエハーの研磨技術がHOYAだったとか?
最近の車に使われているCVTも外国製の特許みたいだし?
物を作るって大変ですよね。壊すのかんたんだけど・・・??!!。
Commented by henatyokooyazi at 2010-02-08 20:09
電球さん。こんばんは。
悪しき物は、すぐ掟を破ります。 (*^-^)ニコ
HOYAが、研磨屋さんとは知りませんでした。レンズの
技術を使えば、応用可能ですね。

そうそう、壊すのは簡単です。作るのは、いい加減嫌気
が刺してきました。
Commented by oziya at 2010-02-08 20:52 x
HDDの中身初めてみました。
もっとも外観も知りません。(笑い)
2Gが実用になっていて時代があったんですね。

メモリーなんか1000円ちょいで安いのはありますが、
いったい価格はどのくらいだったのでしょうか。
Commented by けんちゃ at 2010-02-09 08:59 x
HDDは何台もバラしてみましたがディスクが3枚は初めて見ました。その美しさでしばらく棚に飾っておきました。トウトク長岡の事務所に自社製品として展示して有りましたので、真似てみました。

精密技術の塊ですね、最近の安さはすごい。
Commented by へなちょこ親爺 at 2010-02-09 20:06 x
13k程だったと思います。今この値段で1.5Tが買えます

トウトク長岡とは懐かしい名前が出てきました。
その後どうなったのでしょうか。
3枚は初めてみるそうですが、暇見つけて残りもバラして
みましょうか。意外と処分に困る部品です。
Commented by けんちゃ at 2010-02-10 12:56 x
私がバラしたHDDはプラッターが一枚か古いので2枚でした。記録密度やセシーク速度など、プラッターが多い方が良いですね。

トウトクは一品目のみ10年ぐらい取引があります。なんでも外注が倒産してたった今から引き継いで欲しいと長野からやってきました。特殊なディスプレイなのでしょう、100台/月位で延々と続いています。設計変更も無くて。
そのとき金型を引き取り、打ち合わせに行った一回切りです。あとはメールだけで事務的に処理しています。
Commented by OK at 2010-02-19 00:22 x
ビルゲイツが一生懸命にCPUになんたらこうたら打ち込んでいたという話がどこかにありましたね。
HDDにもそんな細工があるんでしょうか?
ネットも機械もそんな人たちの道具なんだろうかなぁ~
 (-。_)。。o〇
Commented by henatyokooyazi at 2010-02-22 21:35
OKさん見落としていました。ゴメン。
人間そのものにあまり興味は無く、ビルゲイツの話はよく知りません。
基本的には、生きて、食って行くための手段でしょうね。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 着物      時の流れ >>