へなちょこ写真館

iino.exblog.jp
ブログトップ
2010年 02月 06日

時の流れ

これは、祖母の枕元に何時も置いてあった懐中時計。
今は親爺の手元にある。みたら、電池切れで止まっていた。
メッキはハゲはじめ、ガラスも傷だらけ。
電池変えてあげなきゃ。

f0083292_21221261.jpg


普通に写しても面白くないので、一ひねりしました。
f0083292_21222048.jpg

[PR]

by henatyokooyazi | 2010-02-06 21:27 | マクロ | Comments(2)
Commented by あくあ at 2010-02-09 23:29 x
時間って、時、って、何だろう、って思うこと、あります。
幼稚だなぁ、と自分でも思うけど、「この長さを、1分とする」って決めようと思ったのはなぜだろう、、、とか。

昔、大切なモノは、放って置いても、時間が残してくれる、と言ったら、
残そうとする意識がなければ残らない、と言われたことがありました(^_^;)

電池、替えてあげてください。
Commented by へなちょこ親爺 at 2010-02-10 20:11 x
あくあさん。こんばんは。大雪大変でしたね。

時間の事は、幼稚な事ではありません。
道元禅師の時間論で有名な 『正法眼蔵』の中の「有時」
を読みましたが、全く理解不能でした。
また、時間とは、前後を裁断して、前後を相続している
と、昔、師と仰いだ方が言っておられましたが、これも
意味不明の宿題となっています。
電池、替えてきました。元気に動いています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 2G      盲目 >>