へなちょこ写真館

iino.exblog.jp
ブログトップ
2010年 01月 11日

冬を求めて その1

福島入り、裏磐梯の各ポイントを周り、その後、中ノ沢温泉から少し林道を走り、達沢不動滝を目指す。
今日は午後から仕事があるので、とりあえず前半だけアップいたします。
はたして、綺麗な氷瀑を見る事が出来たのかは、後ほど。

撮影:タミル
f0083292_11162392.jpg


f0083292_11163653.jpg


以下へなちょこ親爺
f0083292_11164796.jpg


f0083292_11165923.jpg


f0083292_1117857.jpg


f0083292_11174962.jpg


f0083292_11172191.jpg


f0083292_1118043.jpg

[PR]

by henatyokooyazi | 2010-01-11 11:25 | 風景 | Comments(5)
Commented by 藤丸 at 2010-01-12 23:44 x
こちらもすごいですね。
ポストカードにしたいようです。
Commented by へなちょこ親爺 at 2010-01-13 22:29 x
レンさん。こんばんは。
のうち腰ラッセルして写したものが数枚入っています。
ラッセルは疲れなければ楽しいですね。疲れる事は悪い事とは思っていませんが、集中力が落ちてしまいます。

今晩、夜の犬の散歩で、犬と共に、ミニラッセルを楽しんで
きました。
Commented by あくあ at 2010-01-14 23:36 x
ラッセルとは:
深雪の中を雪を踏み固めて道を作りながら進むこと

え~、またひとつ、山岳用語を知りました~(^o^)丿

ワンちゃんは素足なのに雪をものともしませんよね~。
Commented by あくあ at 2010-01-14 23:51 x
タミルさんの2枚、どちらも、ステキですね。
細い冬姿の木、空を持ち上げる の一枚と、こちらから向こうまでどこまでも冬 の一枚と。

へなちょこ親爺さんには、ドライフラワーになった紫陽花センサー があるのかな。ときどき、写されていらっしゃいますね。
紫陽花の花は、切らなければそのまま残るのだそうですが、庭に咲いている紫陽花は、ついつい切ってしまいます、花が終わると。
自然の中にある紫陽花だから、枯れてもなおそこにあって、私はここよ、撮ってね♪って呼ぶんでしょうか、へなちょこ親爺さんを・・・・
    などと・・・・・メル変チックでごめんなさい(^_^;)
Commented by へなちょこ親爺 at 2010-01-15 19:47 x
あくあさん。こんばんは。
紫陽花は切らずに置くとそのままの形を保って枯れて
いきます。 家庭の場合は切った方が次の年に良く
咲くようです。咲き誇る紫陽花も好きですが、枯れたもの
も好きで、そういえば良く写していますね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 冬を求めて その2      再び下田へ >>