へなちょこ写真館

iino.exblog.jp
ブログトップ
2009年 06月 28日

捩花

ネジバナの花言葉は、「少しだけヘソ曲がり」だそうです。親爺は大変へそ曲がりです。
よっちゃんが帰って来ていて、富山県の立山博物館に錫杖と槍の先、ついでに称名滝、岩室ノ滝を
写しに行く予定だった。

錫杖と槍の先は劔岳山頂で見つかったもので、およそ15年程前にその存在を知った。
見に行きたかったが、その機会がやっと訪れたと思ったら、よっちゃんが、土曜日に38度の熱を出してし
まった。昼近くに起きてきて、熱を測ったら、平熱に近かく、新型インフルエンザではないと一安心。

燕市文化会館でPhoto風音(フォト・カノン)の写真展を見て、帰って来るとネジバナが一輪咲いていた。

撮影:へなちょこ親爺
f0083292_16443298.jpg


接写リングをEF100マクロに付けて等倍以上の撮影、風があるので家に持ち込み、窓を閉め切って写した。
f0083292_17331727.jpg

キャノン機の露出補正は±2までしか出来ない。せめて±3は必要だ。

錫杖と槍の先は誰も登った事がない山として存在した劔岳山頂に有ったもので、当初柴崎家に保存
されていたが、その後富山県に寄贈された。作られた年代は今だはっきりしていないようで、奈良時代
およそ1200年前といわれているようだ。
[PR]

by henatyokooyazi | 2009-06-28 17:29 | | Comments(9)
Commented by DNQ at 2009-06-28 23:17 x
錫杖と槍の先、立山博物館行きと滝の撮影残念ですね。楽しみは先の方が・・・。よっちゃんさん、熱が下がって良かったですね。今風邪ひくと、新型インフルエンザに間違われたりします。新潟県に〇人目の・・・。って新聞に載ったりしてね。捩花は初めてですって言うか、小さい花で気づかなかったのかも知れませんね。
ワンちゃんの散歩で最近足元の小さな花に目が行きますね。名前も知らないのに・・・。
Commented by けんちゃ at 2009-06-29 13:02 x
立山かー、もう20年行ってないなー
北陸方面の方は天文に熱心なようで雪のある内から室堂からの写真がよく載っています。宿泊したことがないので、いつかは行きたい。

ネジバナの花言葉は、「少しだけヘソ曲がり」<撮り手の心を反映している...m(_ _)m
Commented by へなちょこ親爺 at 2009-06-29 20:35 x
東京から帰って来たので、思わず新型インフルエンザ・・・隔離どない
しょう。でした。 明日帰ります。
花は高山植物から入ったので、小さな花の方が好きです。大柄の花は
苦手です。 

昔は劔、立山付近をうろついた時期が有りました。 室堂は5月連休前
に行けたと思いますが、標高が高い分、星撮りには良いんでしょうね。
少しだけへそ曲がりになる自由が有って良かった。
Commented by スッテンマーク at 2009-06-30 18:41 x
映画見てきました。いい映画ですね。画像が綺麗だし。
ただ、ストーリーは2時間30分では描き切れていないと、思いました。
最後の方でいきなり登頂してしまうし、アタックする日の決め方も全く描かれていず少し残念な気持です。 でも、山に興味がない方にもお勧めいたします。
立山博物館の話、初耳です。見に行きたいけど、山形からだと遠いな-。
Commented by へなちょこ親爺 at 2009-06-30 20:31 x
そうそう、アタックの日を決める事になった、簑と気圧計の話、是非入
れてもらいたかった。
映画をみた後にタミルに話た事がありますが、山屋でなければ理解
出来ない事のようです。

今度の日曜に行くかもしれません。もしよかったら、土曜に来て
我が犬小屋に泊まり一緒に行くってどうでしょうか。
思い出した、休みは確か平日だったね。
Commented by oziya at 2009-07-01 19:19 x
私も日曜日に見てきました。夫婦50割で。画像が綺麗で、のめり込む
ように見てしまいました。

家内が山に登りたいなどと言い出しています。 どうしましょう。
原作も面白そうなので、本やに探しに行ってきます。
Commented by あくあ at 2009-07-01 19:49 x
観てきました、「剱岳」。
山屋さんじゃないし原作も読んでないので、そこらへんわからないままの鑑賞ですが、
最後に雪渓を登っていく様子に、山の大きさや厳しさ、人の小ささ、
でも、挑戦する気持ちの偉大さ……、
映画館のシートの背もたれから身を起こさせるような雰囲気がありました。
すばらしい映画でした。ご紹介ありがとう<(_ _*)>
俳優さんも制作の人たちも、すごいなぁ・・・・
スタッフの方が一人、落石で大怪我をされたそうですが、早くよくなりますように。

ねじばな。
私は枯らしてしまったことがあるので、手が出ません(^。^;)
最近見たのは・・・・一年前の北海道旅行で、小樽の石原裕次郎記念館(?)の、芝生に咲いていました。

Commented by スッテンマーク at 2009-07-01 20:28 x
今日が休みでした。他に一日交替で休めます。
また色々と話したい事が沢山たまりました。
どうしょか考えて、メールします。
簑の話だけでも入れてもらいたかったね。

oziyaさん。この際ご夫婦で登山始められたらどうですか。
Commented by へなちょこ親爺 at 2009-07-01 20:55 x
oziyaさん>小地谷に時水から登る城山(地元の人は時水城と呼んでいるらしい)にまず登ってみられたらどうでしょうか。とりあえず靴はスニーカ-で大丈夫でしょう。ただ雨降った後だと滑りやすいので気をつけて下さい。
小地谷の山岳会の会長をやられている方を知っています。御必要なら
紹介できます。

あくあさん>どうも、ネジバナ上げたのに誰もコメントくれません(笑い)
育てるのは難しようですね。数が段々減っていきます。

映画みて頂いて有り難うございます。タミルはまた見に行きたいと言って
います。 
昔は無茶しました。早月尾を根夜行日帰りとか。時間切れで劔山頂にたどり着けず途中下車しました。 ノーマルルートでは登っています。

スッテンマークさん>やはりそうだった。気が向いて休めるようだったら
是非どうぞ。お待ち申し候。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 称名滝、岩室の滝      群馬の滝 その3  太子不動滝 >>