へなちょこ写真館

iino.exblog.jp
ブログトップ
2009年 04月 23日

鶴ヶ城そのⅡ へなちょこ親爺編

タミルとなるべくかぶらないような写真をセレクトしたつもりですが、少しだけ重なっています。
撮影が終わってみると、4時間かけて丁度200枚。一日の撮影枚数新記録でした。


撮影:へなちょこ親爺
f0083292_22594147.jpg


f0083292_22595081.jpg


f0083292_230288.jpg


f0083292_2301549.jpg


f0083292_230268.jpg


花筏というそうです。細いロープを張って半円を描き、月のように見えるように細工がしてあります。
少々木がじゃまでした。

f0083292_23244676.jpg

f0083292_2305682.jpg


f0083292_231720.jpg


f0083292_2311889.jpg


f0083292_2313241.jpg


f0083292_2314319.jpg


f0083292_2315636.jpg



この場所を見た時、入っては行けない神聖な場所のように思えました。
f0083292_232959.jpg


f0083292_2322944.jpg


f0083292_2323229.jpg


f0083292_2323545.jpg

[PR]

by henatyokooyazi | 2009-04-23 23:28 | | Comments(7)
Commented by けんちゃ at 2009-04-24 12:55 x
水鏡、花筏、特に4枚目、絞って繊細に写った木の葉とのコントラストが綺麗
Commented by DNQ at 2009-04-24 17:54 x
8枚目の苔むしたこけら葺きの塀に枝垂れ桜が好きです。
「春高楼の花の宴・・・」って。
また、さくら咲くで合格、さくら散るで不合格でしょう。
出掛けたのは10月期の国試だったけど、さくら散るだったら
どうしようって考えてたころを思い出します。
さくらは咲いてなくちゃね。
Commented by henatyokooyazi at 2009-04-24 20:31
けんちゃさんへ。親爺も4枚目気に入っています。

電球さんへ。 8枚目は、茶室麟閣(りんかく)の建物です。花の盛りは
過ぎていました。

「散る桜 残る桜も、散る桜」って確か良寛さんの歌だったような。
Commented by よっちゃん at 2009-04-24 20:50 x
散っている桜も素敵だねえ。

咲いている桜より風流かもしれないね。
Commented by henatyokooyazi at 2009-04-24 21:41
おお、風流が分かる年になったんだ。
去年に三春の滝桜毒気にやられてしまい、桜の持つ怪しさを写す
ようになりました。
Commented by oziya at 2009-04-24 21:46 x
これはまた幻想的な写真が多いですね。タミルさんも腕上げましたね。
すごいの一言。もうプロですね。
Commented by へなちょこ親爺 at 2009-04-25 08:48 x
OZIYAさん。こんにちは、

OZIYAさんにそう言われると、かえって怖くなります。 [岩陰|▼メ)ソォーッ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 鶴ヶ城番外編      鶴ヶ城 タミル編 >>