へなちょこ写真館

iino.exblog.jp
ブログトップ
2009年 01月 12日

神経痛

入手したレンズの試写をしに出かけたかった。出来れば冬景色を写しに。
タミルが足の神経痛で、寒い所には症状が、悪化するので行かないと言う。
そこで思いついたのがカーブドッチ。以前「あくあさん」のいとでんわの中に紹介が有って
だいぶ建物も建ち、変わった様子が紹介されていました。
以前行った時感じた事は、おしゃれな場所って事。 タミルに話すとすぐさまOK。
私たちは、写真を写しに行く時は、途中のコンビニに寄って朝飯とお昼を仕入れてから
出かけます。食堂やらレストランなどに寄って食べているヒマは無く、運転しながら、ほお
ばっています。今回も出かけるのが遅かったのでコンビニに寄りお昼を調達し、パンを
かじりながら運転していました。ところが角田浜に向かう道から右折して、カーブドッチ
に向かう道に入ったら、タミルが、あと1/4程残っているパンを口から引っ張り出そうと
するんです。
どうした、と聞くと、窯焼きピザの看板が目に入ったようです。
ここ
でピザと海鮮料理のセットを、奪われたパンの変わりに食べました。お勧めです


カーブドッチ タミル編
EOBKissx2 シグマ18-200 OS付き すべて手持ち ISOオート

f0083292_9475694.jpg


f0083292_9473739.jpg


ドイツ人建築家カールベンクス氏の設計による建物。新潟の古民家とドイツ建築
を融合させた建物だそうです。
f0083292_9481433.jpg


f0083292_9482887.jpg


f0083292_9484386.jpg


f0083292_9485539.jpg


f0083292_949867.jpg


f0083292_94561.jpg


f0083292_9461359.jpg


f0083292_9492264.jpg


Kissx2の最高感度1600まで上がったものもありますが全然問題ありませんね。
手ぶれ補正+ISOオート、最強の組み合わせです。良い時代になったものです。


カーブドッチ
へなちょこ親爺編
EOS5d2 + EF28-300mm F3.5-5.6L IS USM
すべて手持ち+ISOオート
f0083292_1023088.jpg


f0083292_1024467.jpg


f0083292_1025725.jpg


f0083292_1031244.jpg


黒い線は噴水の陰 常用のPLフィルターを付けていなかった事が功を奏しました
f0083292_1035322.jpg


f0083292_10466.jpg


f0083292_1042591.jpg


隣の席のワイングラスがキレイだったのでカメラを持ち出してフレーミングしていたら
ウエイトレスのお姉さんが隣にワインのビンを置いてくれました。 決して飲んだ訳では
有りません。念のため
f0083292_1043571.jpg


f0083292_1044528.jpg


f0083292_1045646.jpg


心配したEF28-300mm F3.5-5.6L IS USM の画質ですが、解像感も良く
常用レンズになりそうです。 室内でISO3200まで上がっているモノもありますが、
これも全く問題は有りません。

いつも山道歩きを強いられているタミルは、帰りに楽しかったを連発していました。
紹介して頂いた、あくあさんにお礼申し上げます。 <(_ _*)> アリガトォ
[PR]

by henatyokooyazi | 2009-01-12 10:30 | スナップ | Comments(8)
Commented by あくあ at 2009-01-12 18:34 x
カーブドッチの話、覚えていてくださってて、わたくしこそ、ありがとうございました♪

んでもって、えー、こんなステキな被写体がどこにあったっけ~~~なんて、自分の触覚の性能悪さを嘆いています(^。^;)

神経痛って、寒いと辛いんですよね、私も母方が神経痛の家系ですから、用心しています。
タミルさん、新潟には身体に負担のかからない、いい場所もいっぱいあるから、へなちょこ親父さん、連れまわってあげてくださいねー。
   へなちょこ親父さんを連れて行ってあげてくださいねー、か(^。^;)
Commented by へなちょこ親爺 at 2009-01-12 20:04 x
冷えると一気に痛み出すようです。 厳冬期の山用ウールのタイツ2枚
買って、はいたとたん階段が上れるようになったと喜んでいます。
もちろん自腹で買いました。親爺はインターネッットで購入手続きを
しただけです。 (^。^;)
Commented by DNQ at 2009-01-12 20:36 x
まるで、朝日カメラか毎日カメラから切り出したような、素晴らしい世界ですね。 
途中に、和食の箸休め見たいにかわいい猫ちゃんが居てポインセチアとシクラメンの赤もワインの圧搾機でしょうか。お店のオーナーの趣味まで伝わってきますね。
って書くとけんちゃさんにまた、お前は評論家かって言われそうです。

しいて言えばワインのボトルとグラスの向うには、お料理があるといいかな。食べ終わりじゃなくて。
Commented by へなちょこ親爺 at 2009-01-12 22:42 x
電球さんこんばんは。
この写真でポインセチアとシクラメン良く見分けましたね、さすがです。
ホント、料理が有ったら良かったですね。
自分たちの食べた料理は写すのを忘れ、気がついた時遅し、たべ残り
状態だったので止めておきました。
Commented by けんちゃ at 2009-01-12 23:49 x
Bさんの写真を見ていると、カメラの広告写真みたいに綺麗ですね。私なんかには気が付かない被写体です。
撮影行の決定も素早いんですね。思い立ったら直ぐに。エネルギッシュですね。
Commented by henatyokooyazi at 2009-01-13 00:08
良い被写体を探すのも楽しいものです。
全然エネルギシュじゃないんです。仕事が忙しすぎて休みは早く起きる事が苦手です。でも休みに好きな事やってないと行き詰まってしまいます。 下の物欲の館に雑誌星ナビにD700との比較や、ISO1600であまり役に立たないと思われますが、温度変化によるノイズの出方が
有ったので、リンク書いておきました。ヒマなとき見て下さい。
Commented by けんてゃ at 2009-01-13 09:14 x
リンク有り難うございました。星ナビは普段買っていないんですが先月天文ガイドの替わりに買いました。早速今月号を買いに走ります。SEOさんのノイズは見ています。傾向はよく分かりますが実写でHαの映り方も知りたい。kissDNのローパスフィルターの改造をSEOさんにして貰いました。暮れに、kissDXの改造を韓国でやってもらいました。もし、もしかして、5D2を買っても改造はしたくないので特にHαの映り方が気になります。星ナビの沼沢さんの記事は見逃せないですな。

この時世に忙し過ぎるとはちょっと許されないな!!
暮れに不良品を納めて客先から工場の監査をISOの基準で受け、さんざんにこき下ろされました。不良を納めた手前、なんにもいいわけが出来ず、へこんでいます。私はISOが嫌いです。工程ごとに確実な作業に努め、最小限の記録を残していましたが、多勢で仕事をするとなかなか旨くいかない、マニュアルづけは嫌いだが、マニュアルを造らないと基本的なことも作業が出来ない人が多くなって来ました。作業工程の全てを「文書化せよ」の命令です。出荷検査員も居るのにそのまま通過。ああー...
Commented by へなちょこ親爺 at 2009-01-13 22:55 x
星ナビは昔書店で良く見かけましたが、最近見かけ無くなったような気が
しています。関心がないと目に入らないのかな。5D2はやはり改造するにはちょっと勇気が必要ですね。

忙しいて言うと大抵怒られます(笑い) こればかりは下請けなので、
当方の関知しない所です。 ISOは私も嫌いです。最近の若い人は
指示しないと何も出来ない人が多いようですね。 不良品は忙しいと
やはり普段殆どでないのに、最近多くて困っています。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 神経痛その2      物欲の館 >>